「どう在りたいか」を知りブレない自分軸をしっかりと認識しながら生きる

こんな人生なら最高!
あなたなら、どんな風にそれを表現しますか?

自分軸をしっかりと認識しながら生きる

これは、先日少し交流があったかたの言葉です。

なぜこれを書いたかと言いますと「ハッとしたから」です。

なぜかというと昨年、一昨年あたりの私自身のテーマが「これ」だったからです。

あなたはどんな自分でいるのが最高の自分ですか?

これって、究極の問いではありませんか?

いちど掴んだと思っても、どんどん変化していくからです。

ひとつ先のテーマに自分を持っていくことが出来たら、それが「普通」になります。

そうするとまた、次のテーマを探すようになる。

これは人間として生まれた以上、永遠の旅だと思います。

けれど、自分の「芯」はずっと変わらない気もします。

理想の自分が描かれているのがホロスコープ

わたしは「自分をしっかりと受け入れて納得できた」のは「ホロスコープを読んだ」からなんです。

そこには、

・自分の「芯」となるもの
・人生のお題
・魂のめざす方向

などが書いてあり、とても納得しましたし、なによりも「今の自分をぜんぶ受け入れる」ことが出来たというのが大きかったです。

そうです。

自分がどう「在りたい」か。

この問いの答えの第一歩は、、、

「自分をすべて受け入れる」

ということから始まると思います。

自分を変えたい方へ

あなたのホロスコープを読んでみませんか?

理想の自分や、自分の弱みなど、いろいろな角度からの自分像を星が伝えてくれます。

西洋占星術セッション

オンラインセッションやサロンご来店が難しい方には、メール鑑定もいたします

音声配信しています

このブログの内容は、音声でもお話しています。どうぞお聴きになってみてください