ヒプノセラピーのトレーニングを受けました

こんにちは^^ tomokoです。

タイトルの通りです。

実は私、ピプノセラピーの講座を受講しまして、本日、ベーシックトレーニングを終了いたしました。

なぜヒプノセラピーを学ぼうと思ったのか。

それはここ何回か日記に書いてきたことと関係があります。

実はずっと、「進みたいのに進めない」という感覚を味わっており、やりたいことやアイデアが浮かぶ割には、一歩前に進むことが出来ずにいました。

そう。何年もです。

感覚的にはまるで、洞穴の中にいるようでした。

冬眠している、とでもいいますか、そんな感じ。

毎日会社に行き、夫と毎日を大切にしながら生活をして、それはそれで充実した日々を過ごしてはいましたよ。

でも、一歩進みたいのに進めないもどかしさ。

進むのか怖い感じ。

進むのを、自分に許していない感覚。

そんなものがずっと心にあり、正直、困っていました。

それが、縁あって受けたヒプノセラピーのセッションのあと、徐々に溶け始めたのです。

セッションは4時間ほどかかる長いものでしたが、受けてとても良かったです。

それで、私も学びたくなったのです。

今回学んだものは、ベーシックの内容です。

それでも十分に濃く、素晴らしいものでした。

もっと練習してテクニックを磨き、まずはベーシックの段階で出来ることから発信していくつもりです。

受講中に録音したstand.fmの放送もありますので、良かったら聞いてくださいね!

講座の途中、お昼休みに少し時間があったので、録音したものです。

ヒプノセラピーのこと、また書いていきますね^^