ヒプノセラピーとは?資格取得のお知らせ

ヒプノセラピー

こんにちは^^ tomokoです。

嬉しいことがありました。

ヒプノセラピーの資格を取得することができたのです。

ヒプノセラピーとは、「催眠療法のこと」です

最近は日本でも知られてきましたが、
実はアメリカでとてもさかんで、大きな団体があります。

そのなかのひとつ、ABH(American Board for Hypnotherapy)米国催眠療法協会という団体のプログラムにそった、講座を受講。

ABHの創始者で、アメリカで活躍されたクラズナー博士という方のメソッドに基づいた、ヒプノセラピーのテクニックを学んだのです。

ABHには世界中からこのメソッドを学んだ方が登録をしていますので、
私も現在、手続をしています。

アメリカから認定証が届くのに一ヶ月ほどかかるらしく、
到着したらまたこちらでお知らせする予定です。

今回私が取得したのは、「ABH認定ヒプノセラピスト資格」

ヒプノセラピーの基礎を学びました。

今回学んだことで、どんなことが出来るのでしょうか?

「ABH認定ヒプノセラピスト資格」でできること

●「ヒプノセラピーとはなにか」を、ご説明することができます。

● あなたを催眠状態に導くことができます。

●催眠状態で、あなたにとって有益な暗示文を潜在意識に入れ込むことができます。

●催眠状態から普通の状態に戻っていただきます。

こんな感じです。

このメリットは、「心の深い部分に暗示文を入れることが出来る」ということです。

催眠暗示

あなたのパーソナルな暗示文を作成します

心の深い部分(潜在意識)に、とても有益な言葉(暗示文)を贈るテクニック(催眠)を身につけました。

暗示文は、たとえば「光に満たされる」とか、「自信を持って前に進む」などといった、どなたにも有益なものも、たくさんあります。

それを潜在意識に繰り返し入れることも、日常生活を落ち着いて、前向きに過ごすために、とてもいい方法です。

でも一番良いのは、あなたご自身にむけた、あなただけのオリジナルの暗示文です。

あなたご自身の望む未来を教えていただき、こちらで暗示文を作成します。

とてもパーソナルな、あなただけの暗示文です。

それを、催眠状態に誘導させていただいてから、あなたの潜在意識に贈り届けます。「」といわれるものです。

これは、zoomを使って、セッションができますので、これから準備を進める予定です。

心の深い部分に届けられたパーソナルな暗示文は、
あなたの潜在意識のなかにしっかりと入り込み、
その後、日常生活を送りながら、
じわりじわりと変化していくことでしょう。

無料のモニター様を数名、募集させていただく予定です。

準備が整い次第、このブログを通じてお知らせいたしますので、ご興味のある方は時々こちらにご来訪いただけると嬉しです。
メールでのお知らせの体制なども、順次、整えていくつもりです。

もっと深くヒプノセラピーを学びます

今年いっぱいは、ヒプノセラピーの基礎テクニックを磨きながらネットの体制を準備します。

そして年明けにはヒプノセラピーのすべての技術を習得する予定です。

ヒプノセラピーの最大の特徴である、
「年齢退行」「インナーチャイルドの癒し」
といった深い部分を、しっかりと学びます。

なぜこれを学びたいかといいますと、実際に私がヒプノセラピーのセッションを受けて、すごく楽になったからなんです。

また詳しくは、ブログに綴っていこうと思っています。

いま、アフターコロナ、ウィズコロナの時代に、とても大きな変化を迎え、心がついていけなかったりすることって、たくさんあると思うんです。

でも時代は間違いなく、「人が人らしく生きていける時代」へと向かっていると感じています。

この変化の時期に、少しでも、心を癒して前に進めるお手伝いをさせていただけたら、どんなに嬉しいでしょう。

学びを深め、お役にたてるよう技術の研鑽に励みます。

また順を追って、お知らせいたしますね^^