ヒプノセラピーとの出会い②~それはzoom瞑想会からはじまった

※ポッドキャストの音声を文字にしています※

こんにちは。星読みヒプノセラピストの小川智子です。

今日は前回の続きです。なぜ私がヒプノセラピーに夢中になったのか
そのきっかけをお話しします。

ある日のこと。

zoomをつかったマインドフルネス瞑想会のお知らせがあって、参加してみることにしたのです。

瞑想会は以前、実際に何度か参加したことはありました。

たとえば、明かりを落とした部屋にランプをともし、まあるく床にキャンドルを置いて、そのまわりに参加者が円になって座って行うキャンドル瞑想会ですとか

横になって、クリスタルボウルの演奏の波動を体中に感じながらの瞑想会ですとか

いろいろと経験はありましたが、ズームでの瞑想会というのは、実はその時が初めてでした。

どんな感じなんだろう?と興味津々で参加したところ

主催の方の誘導の言葉と流れてきた音楽で、自分でもびっくりするほど深く瞑想が出来たのです。

zoomと瞑想がこんなに相性がいいなんてと、驚きました。

単に瞑想の動画を見ながら。。。というのとは全く違い、リアルタイムに画面の向こうにいる方が参加者を誘導しての瞑想は、とてもいいものだと感じました。

そして瞑想会の最後に、順番に感想をシェアしながら雑談風に話していたところ

主催していた方が、zoomでヒプノセラピーをされていると知りました。

それを聴いて思い出したのですが、15年ほど前に私もヒプノを受けたことがありました。友人の勧めで、対面でうけたのです。

その時のことを思い出し、そしてヒプノはzoomで出来ると聞いてとても興味を持ちました。

なぜならその瞑想会で、zoomと瞑想会がとても相性がいいと感じていたからです。

zoomでヒプノセラピーって、どんな感じなんだろう?むくむくと興味がわいてきました。

そして私は、ヒプノセラピーのセッションを申し込んだのです。

※すべての放送はspotifyに移動するとお聴きいただけます※

人生のきっかけって、ほんの些細な事ですね。みなさんも、そんな経験、ありませんか?

振り返ってみれば、あの日あそこに行ったから・・・

よくよく思い出してみたら、あの時の一言が・・・

そんな風に思い返すこと、ありませんか?

人生には、そんな小さな、でも大きな岐路がたくさんあるものですね。

さて。いよいよ次は、ヒプノセラピーのセッション当日のお話にうつっていきます。

このチャンネルを気に入ってくださったらぜひチャンネルフォローしてくださいね。

お便りもお待ちしています。こちらからどうぞ。

匿名でも投稿できますので、ご意見ご感想や疑問質問などお気軽にお送りくださいね。

ここまで聞いていただいて、ありがとうございます!

ではまた、次回の放送でお会いしましょう。

友だち追加
お友達追加でただいま、ホロスコープのプチリーディングをプレゼント中♪