セッションメニュー

前世療法・年齢退行・ヒプノセラピーセッションメニューセッションメニュー

ヒプノセラピーはご自身の心や魂を深く見つめ、自分を癒し、自分で答えを見つけていくセッションです。ご自宅などお好きな場所で、リラックスしながらご自分に集中してセラピーを受けることが出来ます。

セッションを受ける環境について パソコンまたはスマートフォンなど、ご利用されるデバイスで、zoomのアプリをダウンロードしてご準備ください。 セッション中は会話しながら進めていくため、音声でのやりとりが中心になります。 ご自身が会話しやすく、くつろぎやすいように、椅子やテーブルをセッティングするなどしてご準備ください。

セッションの種類

当サロンでは以下の内容のセッションをご提供できます。ご相談内容により、またクライアント様のご希望により、当日のセッションを決めてセラピーを行います。

年齢退行療法

年齢退行療法
ネガティブな年齢退行
幼少期(0歳から3歳くらいまで)の自分のなかから、現在かかえている問題の「最初の出来事」を見つけ出し、癒します。そうすることで、今を生きる力が蘇ってきます。セッション中にインナーチャイルドも癒しますので、とても心が温かくなるセラピーです。

・今ご自身の心にある、怒り、悲しみ、罪悪感といった感情の最初の場面を探します。
・私は〇〇出来ない、といった自分への制限のもとになった経験を探します。

ポジティブな年齢退行
過去にあった嬉しかった出来事、誇らしかった出来事などを思い出し、その感情を蘇らせ、追体験をすることで、現在の自分がパワフルになるセラピーです。

・〇〇のような楽しさ、達成感、嬉しい気もちなどを探します

前世療法

ネガティブな前世療法
年齢退行の一種です。私たちは生まれる前に「中間生」と呼ばれる、魂がゆっくりと休める場所にいて、そこからこの世に生まれてきました。中間生の前には、前世があります。その繰り返しで人の魂は営まれているとヒプノセラピーでは考えています。現在の自分の問題の元となった出来事の原因を、前世の出来事から探っていきます。

・怒り、悲しみ、罪悪感など現在抱えている感情にかかわる前世を見つけ出します。
・私は〇〇出来ない、という制限的な思考をするに至った前世の経験を見つけ出します。
・特定の相手との人間関係に関わる前世を見つけ出します。

ポジティブな前世療法
今の私に必要な能力を前世の自分の人生から見つけ出し、追体験することで今の私をパワフルにします。例)仕事がうまくいっていた前世、夫婦仲良く暮らした前世など

・〇〇を引き出すために必要な前世を見つけ出し、当時の感情を味わい、今の自分に重ね合わせるとてもパワフルなセッションです。

ゴールイメージフォーカシング(GIFT)

三か月先、半年先、一年先。
あなたはどんなゴールをご自分に用意していますか?

このセッションでは、「あなたの望む未来の姿」を細かくイメージしていただきます。

その時、あなたが感じている感情は?
あなたがその時、身に着けているものは?服装は?
周りの方は、あなたにどんな言葉をかけていますか?
具体的な数字は?

それらのイメージを映画のスクリーンのように映し出し、催眠状態でご自身にインプットしていくパワフルなセッションです。ご自分を信頼して前に進むパワーを持つことが出来ます。

暗示療法

ベーシックなヒプノセラピーです。

「こうありたい自分」を細かく想像、イメージしていただきます。それを暗示文として作成させていただき、セッションでは催眠状態でその言葉をお届けします。

暗示文だけでも効果的ですが、ほかのセッションと組み合わせることで、相乗効果も生まれます。

例)片づけが苦手な自分を変えたい
片づけをしている自分を細かくイメージしていただき、片づけをしているクライアント様ご自身の様子を暗示文にして潜在意識に入れていくことで、気が付けば、片づけへの苦手感、拒否感などが解消されていきます。

セラピーの効果的な組み合わせ

ヒプノセラピーのセッションは、1回で変化の起こる方もあれば、数回のセッションが必要な方もいらっしゃいます。

より効果の高いおすすめのセッションの受け方は、2回セットです。

最初のセッションで、問題となっているネガティブなことを癒し、2回目のセッションで、ポジティブな療法を行い、いい暗示文を入れるという方法です。

例)片づけが苦手な自分を変えたい
・最初のセッションでは、「片づけが苦手」となった幼い頃の最初の出来事を思い出し、そこを癒します(年齢退行療法)。または、片づけが苦手だった前世を思い出し、過去の人生からの学びを得ます(前世療法) これで1回のセッションとなります。 しばらくご自身の変化を感じてから、2回目のセッションをご予約いただきます。ネガティブな感情、思い込みが解け溶けた状態で、未来へ向けたパワフルなセッションを行います(ポジティブな前世療法をしたり、いい暗示文を潜在意識に入れたりします。

その後は、ご自分のライフスタイルに合わせて、必要な時にセラピーをご利用ください。

セッションの流れ

ヒプノセラピーのセッションは、1回2時間です。最初のセッション時は、じっくりお話をうかがうため、ご相談内容によっては、2時間半~3時間近くになる可能性もあります。当日はよく睡眠をとり、ゆったりとした服装で、お時間に余裕をもってセッションを受けていただけますと、より効果のあるお時間となります。

1)事前カウンセリングシート記入

ご予約後に「事前カウンセリングシート」をメールに添付(または直接メールで)お送りしますので、記入して返送をお願いいたします。

当日に事前カウンセリングの時間がありますので、必ずしも書いていただく必要はありませんが、記入してお送りくださると、セラピスト側の事前準備が出来ますので、より効果的なセッションとなります。

2)催眠についての説明

「催眠状態」が安全であることのご説明をさせていただき、簡単な催眠テストを行います。

3)催眠の練習

体をリラックスさせてゆったりと誘導文を聞きながら、催眠状態の練習をします。ポジティブな暗示文をお伝えしたり、イメージワークをしたり、その日のセッションの内容によりセラピストが組み立てます。

4)催眠セッション

セッションメニューのいずれかを行います。ご相談内容により、組み合わせて行う場合もあります。クライアント様のご希望に沿ったメニューを行う場合もあります。

ヒプノセラピーのセッションのこと、おわかりいただけましたでしょうか。セラピストはクライアント様がより良い時間を過ごしていただけますよう、全力で寄り添います。どうぞ安心してお申し込みください。